平成25年度 関東・全国高等学校駅伝競走大会への進出ボーダーライン

平成25年度 関東高等学校駅伝競走大会に進出できるのは、各都県大会において上位6校です。各都県大会における6位の記録を進出ボーダーラインとしてまとめました。

また、平成25年度 全国高等学校駅伝競走大会に進出できるのは、各都県大会における優勝6校です。各都県大会における優勝記録を進出ボーダーラインとしてまとめました。

ただし、女子は全国駅伝が第25回の記念大会なので、地区代表校(11校)も全国高等学校駅伝競走大会の出場権を得ることができます。地区代表校は、地区大会において都道府県代表校を除く上位入賞校1校です。関東では、関東高等学校駅伝競走大会の結果により北関東地区(茨城、栃木、群馬、埼玉)と南関東地区(千葉、東京、神奈川、山梨)からそれぞれ代表1校が選ばれることになります。

都県男子(優勝)男子(6位)女子(優勝)女子(6位)
茨城2:09:402:17:311:12:431:19:25
栃木2:07:452:17:051:11:111:22:40
群馬2:08:532:15:401:09:121:17:10
埼玉2:08:052:13:121:10:541:15:59
千葉2:06:422:13:221:09:491:16:39
東京2:09:552:15:141:10:501:14:28
神奈川2:09:232:15:111:08:231:15:52
山梨2:06:252:23:121:09:301:26:54